船登雅彦教授が市民公開講座「中高生アスリートにおけるマウスガードの重要性」を開催します

By 2017年8月7日News

【市民公開講座】

昭和大学スポーツ運動科学研究所 船登雅彦教授が市民公開講座「中高生アスリートにおけるマウスガードの重要性」を開催します。

平成29年8月20日(日)16:00〜

昭和大学横浜キャンパスにおいて「中高生アスリートにおけるマウスガードの重要性」と題し、中高生アスリートのけがの予防について講演します。中学校・高等学校運動部指導者、中学・高校生と親御さん、その他興味のある方は是非ご参集ください。